ごあいさつ

丸谷病院の理念

 当院では、経験豊かな臨床医による良質な医療、高度な設備と心温まる看護システム、時代の変化と共に歩む臨床医学の実践に加えて、地域にしっかりと根を下ろし、地域住民の要望に応えうる病院として、昭和62年の開院以来邁進してきました。
 現代は社会的影響や人間関係のストレスから、心と身体の両面から診療を行わなくては、望ましい結果は期待できません。
 当院には心療内科があることにより、各専門医達が各科の壁を取り外してスタッフ全員が協力して診療に当たっております。
 スタッフ一同、地域医療に貢献すべく努力しております。

院長 丸谷 巌

診療科・医師紹介

院長 丸谷 巌

院長 丸谷 巌(まるや いわお)

肛門科・胃腸科・外科・麻酔科

昭和42年、慶應義塾大学医学部卒業。
慶應義塾大学外科。
国立栃木病院外科医長、厚生省のがん研究班の班員、班友(大腸・肛門がん担当)。
昭和62年1月丸谷病院開業。
麻酔科標榜医。 産業医。

副院長 丸谷 眞(まるや まこと)

整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科・プライマリ・ケア(心臓疾患、肺疾患など)

昭和47年慶應義塾大学医学部卒業。
慶應義塾大学整形外科、済生会神奈川県病院、済生会宇都宮病院、都立大久保病院、浦和市立病院に勤務。
昭和62年1月、丸谷病院勤務。
医学博士。

副院長 丸谷 眞智子(まるや まちこ)

心療内科・神経科

昭和47年東京女子医科大学卒業。
東京女子医科大学精神神経科学教室、国立栃木病院神経科。生々堂厚生会森病院。
昭和62年1月丸谷病院。
精神保健指定医。産業医。

心療内科医長 高田 泉(たかだ いずみ)

心療内科・神経科

平成12年、藤田保健衛生大学医学部卒業。
旭川医科大学精神科、市立旭川病院精神神経科。
平成16年4月、丸谷病院勤務。
精神保健指定医

心療内科医長 高田 利弘(たかだ としひろ)

心療内科・神経科

平成12年、旭川医科大学卒業。
旭川医科大学精神科。旭川圭泉会病院。
平成19年4月、丸谷病院勤務。
精神保健指定医

▲ TOPへ戻る